ノボシビルスク動物園ツアー2024(募集は締切ました)

2024年9月のシルバーウィーク期間にノボシビルスク動物園ツアーを催行いたします。

日程 2024年9月12日(木)~9月16日(月・祝)の4泊5日です。

ツアー代金 大人お1人様・2名1室利用の場合 248,000円(税抜)

                     大人お1人様・1名1室利用の場合 258,000円(税抜)となります。


料金にふくまれるもの

※往復航空券 (中国南方航空とS7航空を利用します)

※宿泊費 (中国のトランジットホテル1泊+ノボシビルスクのホテル2泊)

※レイトチェックアウト (最終日のチェックアウトは18時の予定です)

※現地の送迎代 (ノボシビルスクの空港からホテルまで、ホテルからノボシビルスク空港まで)

※ホテルでの朝食2回 (朝食ビュッフェになります)

※現地での日本語ガイドのサポートがつきます

※ロシア入国査証取得 (手続きを代行しますので、パスポートを預からせていただきます)


料金にふくまれないもの

※個人のおみやげ代 (動物園グッズ購入など)

※ランチと夕食代

※動物園入園料

※公共バス料金(ホテルから動物園までのバス代)


2019年のノボシビルスク動物園ツアーの様子は

理事長ブログ「ロシアは隣の国」に詳細を載せていますのでご覧ください。

※ロシア入国査証取得について

ロシア入国査証取得のためには、パスポート有効期限が6ケ月以上必要です。


※現在の世界情勢の中、ロシアに行けるのですか?

疑問に思っている方が大半だと思います。

「ロシアに行けるか行けないか?」と聞かれれば「行けます」と答えます。

なぜなら、2024年5月に訪問団がノボシビルスクへ行き、日本フェスティバルに参加してきたからです。

その時の様子はコチラの記事です。

現在、ロシアへの渡航は日本外務省より「渡航はやめてください」との情報がでてきます。しかしながら、当協会としては

〇日本大使館から民間交流は推進すると大使自らが発言したこと。

〇当協会の訪問団が5月にノボシビルスクに渡航しており、問題なく交流事業を行ったこと。

〇ノボシビルスクは戦闘地であるウクライナ国境からものすごく離れている(4,000Km)

〇退避ルートがたくさんある(中国、モンゴル、中央アジア経由など)

〇日本語堪能な現地スタッフがサポートする。

〇当協会理事長同行(旅行会社経営、添乗員、通訳)

などの理由から、ロシアへの訪問団事業を継続しております。

ノボシビルスク動物園ツアーに参加希望の方は、参加者当人だけではなく、ご家族や身内の方の理解を得てお申し込みください。

何かご質問や不安な点がございましたらいつでもご連絡ください。


お問合せ先  nposapporo@gmail.com

NPO法人札幌ノボシビルスク協会

正式名:特定非営利活動法人札幌ノボシビルスク協会

0コメント

  • 1000 / 1000